FC2ブログ

デモナ進捗@202002

30MMにドハマりした結果、中々お絵描きまで手が回らない今日この頃
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

去年の品薄状態が解消したあたりからズブズブと沼に嵌りつつあったのですが
個人的に、KPS関節のいい感じの調整が分かってきた年末辺りから
加速度的にポルタノヴァが増えつつありますね
売り場を見てるとアルトのほうが人気あるのかなって感じですが
私はモノアイ大好き&太い方が好きなのでポルタ派です
素の頭部がヘンガーに似てるのも好ポイントなんですよね
22日のオプションセットが待ち遠しくてたまりません。


さて、模型関連のお話はこれくらいにして
お絵描きの時間こそ犠牲になりましたが、デモナの開発時間はちゃんと死守しました
というわけで、一話の本編とサブクエストの実装が終わったこのタイミングで
第一話の舞台となる「煤風平野」のロケーション紹介です。

arti20200208-1.jpg


【クレマシオ農場】
デモナはジャンクリラまでと違い、いわゆる「街」がひとつではありません
お試し版の先の第二話以降も、地域にひとつは人の住む集落が登場する予定です。

第一話の街となるクレマシオ農場は
本作の舞台となる「ルフト高原」の農耕地帯にあたります
この場所に忍び寄る、とある脅威に対抗するのが
第一話のメインクエストになっています。

施設としては武具屋、アイテム屋と宿屋がありますが
農場の宿屋では宿屋イベントは起こさない予定です
イベントは全て、本作の拠点となる「高原の貨物駅」に集約させます。


余談ですが、右上に見えているのが今回の導灯です
今回は、導灯から他の点灯済み導灯にジャンプできるようになります
ジャンクリラは一度ニグトまで戻らないと導灯ジャンプできなかったので
ちょっと便利になったのではないでしょうか。

arti20200208-2.jpg

【南の廃農場】
第一話メインクエストの前半で訪れるダンジョンです
今回は、世界設定の都合もあって
これまでよりも輪をかけて廃墟の探索が多くなります。

基本的に、人の少なくなった世界のお話なので
ジャンクリラではオミットした、誰かの手記を拾うことで
登録されるTIPSの記事も作りたいなと思っています
今は廃墟となったその場所で何があったか、という
本筋にはあまり関係のないお話については
こういう形で語っていく予定です。

arti20200208-3.jpg

【魔力中継塔】
サブクエストで訪れる場所で
周囲の非動力内蔵型の魔導器に魔力を送る、送電塔的な場所です
ここの修理クエストを完了させることで一部の魔導器が復帰し
オオヨロズやユニークアイテムが隠された場所への道が拓ける
……という仕組みにしようかと思いますが
お試し版で煩わしいって意見が多ければ、この辺は考慮します。

arti20200208-4.jpg

【旧動力基地】
こちらも、サブクエストで訪れる場所です
今回はメインクエスト用のダンジョンの他に
サブクエスト等で任意に訪れるミニダンジョンを
各地域に2~3ヶ所作成する予定でいます。

ちなみに、メイン/サブクエストは
現状、ひとつの地域につき1:3で考えていますが
この辺もご意見があれば、お試し版の際にお声をお寄せください。

arti20200208-5.jpg


そんなこんなで
あとはユニークアイテムとオオヨロズを配置すれば
ゲームとしての形は整うところまで来ました
それに加えて一話のミニイベントとTIPSなので
お試し版は、予定していた三月末だとギリギリってところですね
ちょっと後ろに倒れてもご容赦いただければ幸いです。

実際にイベントを入れてみて、デモナのメインコンセプトである
「小さなガイドさんと行く異世界旅路」という方向性では、それなりに仕上がったと思うのですが
賑やかさという意味では人数が多い分、ジャンクリラの方が上だな、と感じたのも事実です。

デモナのノリをどう受け取るのかは、プレイヤーの皆さんに委ねたいと思います
アンケートフォームも用意する予定ですので
「正直ちょっと微妙かも……」と思ったら、素直に言っていただければと思います
このタイミングでお試し版を出す理由は、今ならキャラ以外全部作り直せるからであって
皆さんのお声次第では、ハクスラ要素特化のシナリオに舵切るのもありだと考えています
というか現行のシナリオだと、ロダネとの会話のみが癒しになる、重めの内容になりそうなので
私も腰を据えないといけないですからね。


というわけで、デモナ進捗報告でした
ちなみに上のお話は、シナリオと世界観に対してのもので
システム面とバトルバランスに関しては
いい感じにジャンクリラを踏襲したものが仕上がったと思います
是非皆さんも、序盤でワンパン八割持っていかれることもある
今回のバトルバランスをお楽しみ頂ければと思います。

出来るだけ早く、お試し版をお出しできるよう
制作時間のほうだけは今後も死守しますので
公開時にはお手に取っていただければ幸いです。

スポンサーサイト



テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

>鬼灯さん
鬼灯さんのような楽しみ方のプレイヤーさんには
今作は楽しんでもらえそうではあるのですが
いささか、これまでの作品よりも退廃度高めの世界観なことと
プレイヤー=主人公な都合上、キャラクターというクッションを挟まないので
息詰まる感じにならないかがちょっと心配ですね。

ハクスラ云々はダメだったときの案として
ぼんやりと、これまでと同じ単一拠点型のものを考えているだけなので
その時その時で、またご意見をお寄せいただければと思います。

お疲れ様です。

手記集め復活するんですね。あれ結構好きなので嬉しいです。

正直くろあめさん作品は独特の世界観と、それをキャラクターと見て回る感覚が好きなので、ハクスラ要素に特化させるのはちょっともにょるかもです。
癒し要素がアレなら個性的なネームドNPCを置いてほのぼの要素を増すというのも手なのではないかと思います。

お試し版楽しみにしています。頑張ってください。
アクセスカウンター
プロフィール

くろあめ

Author:くろあめ
フリーゲームとか作ってます
そこそこ名が知れているのは
「だいちのちから」と
「サラマンドラのおまじない」かと
ちょっと癖のある作風ですが、お楽しみ頂ければ何よりです。

ご連絡は本ブログのコメントか
ゲーム説明書に記載のメールアドレスまで
リンクはトップへどうぞ。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
バナー
ローカルバナー
ミニバナー
ミニバナー
リンク
月別アーカイブ